急に寒くなった時に心強いパタゴニアのジャンパー(フーディニ・ジャケット)

時期や場所によっては、昼は暑くても夜になると寒くなるときもありますよね。ということで、パタゴニアのジャンパー、メンズ・フーディニ・ジャケットを紹介します。

メンズ・フーディニ・ジャケットとは?

パタゴニアでは人気商品らしいのですが、フーディニ・ジャケット(Houdini Jacket)という商品になります。夜に羽織るものが欲しくなったときにすごく活躍してくれそうです。何と言ってもコンパクトに持ち運びができてすごく軽量(105g)というのが特徴ですね。実際に使ってみると着ている感覚がないくらい軽いんです。

機能性に優れたジャケットなので、公式サイトでは「脚は痛くなるけれど出場料と息をのむような絶景は無料というレースに意欲をかき立てられる熱狂的トレイルランナーのためのジャケットです」と紹介されていますが、街歩き用途でも大活躍してくれます。設計しているのか分かりませんが、後ろが少し丸くなっているのでシャツの上に羽織ったときにちょうど隠れるのもグッドですね。

メンズ・フーディニ・ジャケット:パタゴニア

パタゴニアって、クライミングやトレイルランなど本気のアウトドアからファッションまで用途の幅が広いのがすごく良いです。

実際に使ってみての感想

実際に、突然寒くなったときのためにどこかに忍ばせておくとすごく便利です。数年間使ってみて思うのは、特に旅行の時に荷物は少なく軽量で済むし、いざ寒くなったり、すこし雨がぱらついたときのことを考えて持っておくとすごく助かりました。
特に、旅行先の天気変化とか天気予報の温度変化だけでは分からない体感気温の変化などあるので、いざという時の軽量のジャンバーがあるのは心強いと思います。

タイトルとURLをコピーしました