PR
Apple

何度ちぎれても買いなおしてしまうApple Watchバンド「ソロループ」

Apple Watchを使っている人は多いですし、使っている理由は様々だと思いますが、運動履歴を記録するために使っている人も多いと思います。実際、毎日夜な夜な30分程度走っているのですが、Apple Watchでログを取っているとモチベーションを維持できるのでApple Watchが手放せません。

2020年9月にApple Watchの新バンド「ソロループ」が発売されてからは繫ぎ目のないデザインによる軽量かつ快適な装着性に惹かれて、ずっとソロループを買い続けています。ずっと使っていると問題もあるので、どんな問題があるかみなさんに共有しておきたいと思います。

劣化するとちぎれる

Apple Watchのバンド「ソロループ」がどれくらい素晴らしいかは以下の記事を見てもらえたら少しわかるかもしれません。

「ソロループ」購入後は毎日このバンドを使って、時計として使ってiPhoneからの通知確認やランニングの記録を取るために使ってました。基本的に一日Apple Watchを使って運動した後に外すという使い方ですね。それを繰り返してると一年も経たないうちにベルトが劣化してきました。もしかしたら、外側を擦ったりなにかダメージを与えるようなことがあったかもしれませんが、特に記憶がないです。

想像できると思いますが、一旦亀裂が入るとすぐにちぎれます。いつものようにApple Watchを装着しようとするとバチーンという音とともにちぎれました。ちぎれたときの写真を下に載せますが亀裂が入っていた場所から裂けるようにちぎれました。

ということで、早速新しいベルト「ソロループ」を注文しました。下の写真のちぎれたベルトを見てみると白く変色していると思いますが、Apple Watchを外すときにベルトの端が肌に引きずるように当たるので擦れて白く変色したのだと思います。装着しているときは苦しくないくらいのサイズをつかっているのですが、それでも手首から手のひらを通すときにはベルトを広げないといけないのでどうしても擦れてしまいます。新しいベルトを付けたときは本当に感動するくらいきれいです。びっくり。

劣化してなくてもちぎれる

新しいベルトになって通常通りに使っていたのですが、ある日Apple Watchをいつも通り装着しようとするとパチーンという音とともにちぎれました。ベルトを買い替えてから1ヶ月程度しか経っていなかったので、想像もしていない状況にびっくりしました。劣化してちぎれた前回とは違って、ベルトのゴムをApple Watchに装着する金属パーツの接続部分が突然ちぎれました。

実は、ベルトを買い替えてから時間も経っていなかったので、ちぎれたベルトもまだ持っていました。意味もなく写真撮っていますが、やはり前ちぎれたときのような使用感や劣化感はありません。

カラーバリエーションがコロコロ変わる

正直、ソロループだけではありませんがApple純正のApple Watch用ベルトは高いですよね。サードパーティ製のベルトが大量にあるようになんども買うようなものではないです。ただ、このベルトは本当に使い心地が良いので、懲りずに同じベルトを買うことにしました。

正直、ソロループだけではありませんがApple純正のApple Watch用ベルトは高いですよね。サードパーティ製のベルトが大量にあるようになんども買うようなものではないです。ただ、このベルトは本当に使い心地が良いので、懲りずに同じベルトを買うことにしました。

たしか、購入したときは6月くらいだったと思います。Apple Storeの公式サイトでオンラインと店舗の在庫を確認できるのですが、欲しかったブラックはありませんでした。在庫がないというより、ラインナップから消えていました。これは想像ですが、夏になり少し明るめのカラーバリエーションに変更されたようです。。。本当にこれはショックでサードパーティー製のソロループを買おうかと悩みましたが、結局ブラックに一番近い色を買いました。

ベルト単体で見ると黒に近くて良い感じだったのですが、Apple Watchに装着してみるとほんとどネイビーでした。ちぎれたブラックのベルトと比較すると青系ですよね。当時Apple Watchはミッドナイトという色の本体が売られていたので、もしかしたらこのミッドナイトと合わせることを想定したベルトだったのかも、とその時思った記憶があります。ただ、使っているのがApple Watch Series 5のアルミニウム仕上げのスペースグレイという機種なので、青系より黒系のベルトの方が合うので好きです。

iPhoneのケースもそうですが、季節によってカラーバリエーション変わりますよね。なので、結局はブラックが再販されたときに再度ソロループを購入しました。。。ベルトに総額いくら使ったのか考えたくもありませんが、4本分と考えると、、、やはり計算するのはやめておきます。

ちぎれたりカラーバリエーションが変わったりしても「ソロループ」はやめられません。

スポンサーリンク
ZAKAZUKURI

コメント