PR
Apple

iPhoneとApple Watchがもっと本気を出すiOS 17.2が12月11日週にリリース

みなさんはiOS 17.1をインストール済みでしょうか。iOS 17と同時に発表された機能がいくつか実装されていなかったのですが、iOS 17.2でとうとう実装されます。

iOS 17がもっと本気を出す

iOSとiPadOS 17.2のRC(Release Candidate)版が12月5日に公開されました。これで、大きな問題が発見されなければ、12月11日週に正式版として公開される見込みです。

実際には、米国の月曜日以降にリリースされるはずなので、日本では12月12日(火)もしくはそれ以降になるはずです。iOS 17.2の目玉としては、iOS 17同時に発表されていたジャーナル、いわゆる日記アプリが実装されることでしょうか。

AppleのRC(Release Candidate)版のリリースノートによれば、「Journal is a new app that helps iPhone users reflect and practice gratitude through journaling.」と書いてあります。

iPhoneが自動的に日々の出来事を表示してくれるので、それに合わせて感謝の気持ちを表現することで実践するように促してくれるようですね。

日本でも感謝を日々書き留めることでメンタル状態を健康に保つ取り組みを実践している人がいるようですね。これをiPhoneで実践できるようにするのがジャーナルアプリということでしょうか。

上記のようにiPhoneがもっと本気を出すiOS 17.2とiPadOS 17.2、watchOS 10.2のRC(Release Candidate)版が出揃いました。RCは何もなければ製品となるバージョンなので、リリースまで秒読み段階です。リリースされたRC版は以下の通りです。

  • iOS 17.2 Release Candidate (21C62)
  • iPadOS 17.2 Release Candidate (21C62)
  • watchOS 10.2 Release Candidate (21S364)
  • tvOS 17.2 Release Candidate 2 (21K365)
  • macOS 14.2 Release Candidate 2 (23C64)
スポンサーリンク
ZAKAZUKURI

コメント